生活の金メダル

気になるあの人の噂まとめ★BuzzPress (バズプレス)

「人生って人との出逢いで変わると思いませんか?」人が好きな管理人の幻(まほろ)があの人の噂話や裏話など気になった情報についてキュレーションして毎日ご紹介。知りたい情報に出逢えたり、共感したらRSS登録をどうぞ♪

姉妹サイト

© 気になるあの人の噂まとめ★BuzzPress (バズプレス) All rights reserved.

mukaikaname-s

201411/9

向井理の性格を調べてみた!失言まとめや彼女への恋愛観についても

2014年の秋ドラ『信長協奏曲』に出演中の小顔なイケメン俳優が向井理

NHK朝ドラ『ゲゲゲの女房』で人気に火がついた向井理にはファンもアンチファンも多く、性格が悪すぎるという悪評もたてられる事も。

良いとも悪いとも言われている向井理の性格を調べました。また、向井理の失言をまとめ向井理の恋愛観紹介します。

スポンサーリンク

向井理の性格を調べてみた

向井理さんの性格を調べたところ、自分の心に素直で正直な性格だと言えそう。

映画パラダイスキスで共演した女優の北川景子さんが、向井理さんの性格について、

クールであまり話をしないというイメージでしたが、慣れてきたらよく話をするマイペースな人でした

と言われていましたが、マイペースな人っていう部分がポイントで他人のペースにはあわせない、という点が後で紹介する恋愛観でも伺いしれます。

mukaikaname-kitagawakeiko

向井理さんは、好きなことが出来たら没頭する性格で、ざっくり見てみると、中学や高校時代はサッカー漬け大学時代は明治大学の農学部で遺伝子の研究漬け、社会人としてバーテンダーの仕事に6年没頭し、その後スカウトされて俳優の仕事漬けという感じで好きな事が推移しているよう。

ちなみに向井理さんは大学時代に遺伝子の研究をしていて第29回 国際動物遺伝学会議の『ベストポスターアワード』(2004年9月)という賞を向井理さん含めて数名がアジアで初受賞明治大学の丸山公明教授から『非常に優秀な学生』と評価を受け、大学院へ進み研究者としての道を期待されていたようですが、大学院へは進まずバーテンダーの道へ(驚)。

その理由は、『大学の研究では研究や飲食業のアルバイト漬けで太陽の光を浴びられない生活が続き、英語で研究発表もしていた』そうですが、そんな生活に嫌気がさしつつあった事と、賞を受賞して満足してしまった時にバーテンダーの仕事に誘われた事がキッカケなようです。実は、バーテンダーも足掛け6年務め500種類もシェイカーでお酒を作れるそう。

mukaikaname-shaker

向井理さんと滝川クリステルさんのスペシャル対談の記事を見てみると、1人の人間としての向井理さんの性格に触れられるかも。特に記事で言われていた

想像力=発想が必要ですが、理系だけの発想ではダメだから、社会を観るために飲食業のアルバイトをしていたし、人生って結局は自分の成長の積み重ねだと思っている

っていう言葉には、管理人もすごく共感出来ました。

一方、向井理さんの性格は、かなり自分に素直で好き嫌いがハッキリしていてマイペースなようで失言も取り沙汰されています。

スポンサーリンク

向井理の失言とは?

向井理さんの失言と言われると大きく2つあって、週刊誌で暴露されたお酒の席での失言と、2014年10月末で閉鎖した公式アメブロにかかれていた失言が有名なようです。

向井理がニッチェに放った失言とは?

向井理のお酒の席での失言とは、あるCMでの打ち上げのお酒の席で、お笑い女性コンビのニッチェの2人に、

ブサイクは帰れ

って発言したそうです。最初は冗談だと受け止めてニッチェも『ブスでも勘弁してくださいよ~』と返して笑いをとっていたそうですが、その後も『オマエら、本当にブサイクだな』『ブスは帰れよ』」と連呼したそうです。

nicche

決め手は、打ち上げの1次回が終わった後にニッチェが『向井さん!2次会行きましょう!お願いします』と下手に出たところ、『だから、さっきからブスは帰れって言ってんだろ!』と返したそう。テレビ番組で、自分の性格はドSという発言もあった向井理さんですが、ドSにも程が必要かも。

向井理のブログでの失言とは?

向井理さんのブログで失言と言われているものは、挙げ足取りに見える内容もあるので簡単にご紹介だけ。頭は賢いのでしょうけど、言葉にする前にそれを読んだ人がどう感じるのか?をあまり考えないタイプなのでしょうか?

「幸いお通夜に出席できました」

向井が追突事故を起こしたのに被害者に関しての言葉は全くなく
「車も自分も無事です」

「嘘になるので」
大震災のお悔やみの言葉いまだにひとこともなし

向井理の恋愛観とは?

マイペースでドSな性格が見えてきた向井理さんですが、恋愛観もドSで『俺についてこいタイプ』なようで、インタビューにこう答えていました。

恋愛のポイントは、自分で決めて動く『オレについてこい』タイプなので、そこに彼女がついてこられるかがポイントで、3歩下がってついてきてくれる女性がタイプ

また、女性は『うんうん言ってもらえばいいと考えているのに、女性の話は聞いていない』とも女性誌のインタビューに答えていました。やはりドS(笑)。

mukaikaname-s

こんな爽やかな表情でドSな向井理さんですが、ドMの彼女か、それも包み込んでくれるタイプの彼女なら、相性が良いのかもしれませんね。

まとめ

向井理さんの性格について調べましたが、ドSな側面のみが記憶に残った方もいるかもしれませんが、好きな事や好きな人にに対してはおそらく誠実なタイプではないでしょうか?

2015年のテレビ東京開局50周年記念ドラマ『永遠の0』の主演が決まっている向井理さんの今後の活躍に注目しましょう。

2014年11月に向井理さんが国仲涼子さんとの結婚を発表しましたが、2人の交際のキッカケになった共演ドラマや結婚までの経緯をまとめた記事を紹介します。
向井理が国仲涼子と結婚!ドラマ共演作や時期が2年間遅れた理由は?

最後に、向井理さんの整形疑惑について、怪しいといわれる中学時代の卒アル画像と比較検証した記事を紹介します。
向井理の整形疑惑は本当?高校や大学や卒アル画像から検証

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

mizohashi-katase-top

20148/6

溝端淳平の熱愛相手は片瀬那奈で結婚まで?過去に噂された彼女の噂も

溝端淳平さんと言えば、モデルとして、 ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し、 芸能界入りした俳優。 片瀬那奈さ…

yushin-top2

20159/5

ゆしんのWikiや高校時代の画像を調べてみた!本名と韓国出身の関係も

エイベックス所属初のオネエ系タレントの「ゆしん」を最近、ロンドンハーツをはじめテレビで目にする機会が増えてきました。元は男性なのですが、今や…

machidakeita-takanashi-top

20149/4

町田啓太の高校や大学はどこ?彼女と噂の高梨臨との関係も

2014年のNHK朝の連ドラ『花子とアン』に出演し、「村岡印刷」御曹司である村岡英治の弟・郁弥(いくや)を演じて、注目の俳優が町田啓太さん。…

chibayudai-top

201410/16

千葉雄大と川口春奈が共演キッカケで熱愛?過去の彼女の噂とは?

2014年の秋ドラ『きょうは会社休みます。』に出演中の俳優の千葉雄大が可愛いと話題。『25歳男性に可愛いって?』とも思いますが、千葉雄大の写…

masutaichi-cool1

20163/15

桝太一の嫁の職業や画像を調べてみた!実家や娘の小学校についても

好きな男性アナウンサーランキングで4年連続1位に選ばれているのが、日本テレビの朝の情報番組ZIPで総合司会を務めている桝太一(ますたいち)ア…

kokubuntaichi-jitaku1

20166/17

国分太一の嫁や自宅の写真が可愛い!子供の予定日や性別や名前についても

TOKIOの国分太一の交際相手と聞くと未だにaikoを思い浮かべる人もいると思いますが、実は国分太一は既に結婚されていて、嫁さんが現在妊娠中…

hirugao-kinoshitahouka

20149/25

木下ほうかの演技がムカつく!韓国籍の本名や性格も調べてみた

2014年の夏ドラマ昼顔の男性俳優で一番ムカつくキャラ設定だったのが利佳子の夫役の木下ほうか。昼顔の後はバラエティ番組「スカッとジャパン」の…

nishijimahidetoshi-kekkon-top

201411/19

西島秀俊の嫁の森あやか顔写真や勤務先が流出!プロ彼女が捏造とは?

2015年のドラマ『流星ワゴン』で香川照之とW主演中の俳優が西島秀俊。西島秀俊は2014年11月に所属事務所からマスコミ各社にFAXで27歳…

katsujiryo-top

20154/12

勝地涼の本名や兄や母の画像を調べてみた!実家の花屋の場所はどこ?

俳優の勝地涼(かつぢりょう)はNHK朝ドラ「あまちゃん」のわずか1話に出演した「前髪クネ男」が強烈に印象的で話題となり、蜷川幸雄や宮藤官九郎…

mizushimahiro-ayaka-car

201511/18

水嶋ヒロや絢香の2015現在を調査!子供や不仲説や馴れ初め情報も

水嶋ヒロと言えば、歌手の絢香の夫であり、小説家であり俳優。水嶋ヒロは2014年の映画『黒執事』に主演後、インスタグラム以外ではほぼ目にする機…

ページ上部へ戻る