生活の金メダル

気になるあの人の噂まとめ★BuzzPress (バズプレス)

「人生って人との出逢いで変わると思いませんか?」人が好きな管理人の幻(まほろ)があの人の噂話や裏話など気になった情報についてキュレーションして毎日ご紹介。知りたい情報に出逢えたり、共感したらRSS登録をどうぞ♪

姉妹サイト

© 気になるあの人の噂まとめ★BuzzPress (バズプレス) All rights reserved.

セカオワfukaseが精神の病気?過去の発達障害や結成エピソードも

セカオワfukaseことボーカルの深瀬慧がテレビで発達障害の過去を語っていました。

インディーズから『世界の終わり』としてデビューし、メジャーでは『sekai no owari』に改名、世界進出は『end of  ther world』と名前を変え、自らも出世魚のように成長し続けているセカオワ

順風満帆なセカオワに見えますが、ボーカルfukaseには壮絶な過去があるようです。fukase(深瀬慧)の過去の発達障害や結成エピソードも踏まえて紹介します。

スポンサーリンク

セカオワfukaseこと深瀬の精神の病気とは?

テレビで「病気で精神科の閉鎖病棟に入院していたこともあって1年のうち300日くらいは調子が悪い」と仰天告白したセカオワの深瀬慧さん。

セカオワのメンバーはみんな深瀬慧の幼なじみだそうで、ピアノ担当の藤崎沙織とは幼稚園、小学校、中学校と同じ、ギターの中島真一とは小学校、中学校の同級生DJ LOVEは高校の同級生なのだそう。

sekainoowari-member

ギターの中島によると、小学3,4年生から深瀬はクラスで2番めにケンカっ早かったそう。DJ LOVEも高校でもケンカが多かったと発言してますし、深瀬慧さんは当時、相当ケンカっ早い性格だったようです。

そんな深瀬は、ケンカっ早さが祟ったのか、中学生の頃に集団リンチにあってしまい、それ以来、中学校は不登校だったそう。

その後、深瀬慧さんは高校に進学しますが1年で中退

その次は日本でアメリカンスクールに1年通い2年間アメリカ留学の予定があったそうですが、アメリカ留学開始から2週間でパニック障害になり、帰国し、精神病棟に入院した経緯があるとの話です。

パニック障害のキッカケは、当時の恋人である藤崎沙織が帰国した事が原因なのだそう。

sekaowafukase-saori

さらに、その後、精神病棟に入院した自らの経験から、カウンセラーになろうと大学受験を目指して予備校で勉強を始めますが、病気の為に飲んでいた精神安定剤などの副作用で、勉強した内容をほぼ忘れてしまうし、酷い時には、予備校の場所まで忘れてしまい、カウンセラーになることを諦めたそうです。

病気の状態は相当ひどく、薬を飲まなくても、吐き気や目眩の症状が出て悩まされたそう。後からわかったようですが、深瀬慧さんはADHDという注意欠損多動障害を先天的に患っていて不注意、じっとできない、思いついた事をすぐ行動してしまう、症状があったそう。

セカオワ深瀬のADHDという病気について(補足を追記)

ADHDという発達障害は、完治するのが難しく根気よくつきあう必要がある病気のようです。蛇足ですが、ADHDの人には特異な能力や才能を持つ方も少なくないようで、バスケの神様と言われたマイケル・ジョーダンさんや幕末の坂本龍馬さんがADHDだったと言われています。また、俳優のトム・クルーズさんはLD(学習障害)だった事を公表されています。

スポンサーリンク

そして、バンド『世界の終わり結成』

そんな絶望の最中で、深瀬慧さんが色々うまくいかなくて、自分にとって世界が終わったかのような生活を送っていた時に、残されていたのが、今の仲間と、大好きだった音楽だったそうです。

『自分の人生の”世界の終わり”から始めよう』
という思いを込めて、世界の終わりというバンド名でインディーズからスタートしたそう。

また、別のインタビューでは、上記の解釈だけでなく、音楽は世界を変えるものではなく楽しませるものだと思っていて、僕らの音楽でも人を楽しませることを届けていきたい、と伝えていました。

『セカイノオワリ』というバンド名には、多くの意味が込められているようです。

最初は深瀬さんと中島さんの二人で活動開始し、自分たちのライブハウス「club earth」を製作してライブ活動を行っている途中で、メンバーの藤崎沙織とLOVEさんも参画し、夜を徹してライブハウスを制作している中で、必然的に共同生活が始まったそうで、最初はメンバー含め9人でシェアハウスをしていたそう。

sekainoowari-clubhouse-earth

最初5,6万円で出来ると思われていたライブハウス制作費は最終的にはメンバーそれぞれ200万円借金して500-600万円かかったそうです。今でこそメンバーは見積もり甘かったねと笑っていますけど、凄いエネルギッシュな行動ですね。

オススメのセカオワの曲を紹介

セカイノオワリのヒット曲「RPG」をご紹介します。

音楽はポップな感じですが、歌詞も秀逸で、
方法という悪魔にとりつかれないで
目的という大事なものを思い出して

世間という悪魔に惑わされないで
自分だけが決めた答を思い出して
と、この曲にも色々な想いがこめられていそうです。

管理人も『方法という悪魔』がいることを知っていますし、
すごく共感させられたメッセージです。

まとめ

2014年で結成3年目にも関わらず、世界展開まで目指しているセカオワことセカイノオワリ。深瀬慧さんとメンバーがお互いうまく支えあっているようです。

実は、外国進出用の名前『end of the world』は、既に他に同じ名前のグループがいたので、世界進出も『sekai no owari』で進めるようです。今後もセカオワは要注目ですね。

最後に、深瀬慧さんがきゃりーとの熱愛を認めた証拠付の記事や、深瀬がさおりと交際して子どもができた過去を調べた記事をご紹介します(リンククリックでジャンプします)。

スポンサーリンク

あっ、当サイトの人気記事もどうぞ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • てろ
    • 2015年 2月 01日

    ADHDは学習障害ではないし、治るわけではないので過去のという表記はおかしいです。

    • 安形友希
    • 2015年 3月 09日

    深瀬君のウィスパーボイスが、とても美しくて私も深瀬君みたいになります〜♪

    • てけてん
    • 2015年 4月 05日

    ADHDは学習障害ではありません。ADHDを日本語にすると注意欠損多動障害になります。学習障害はLDです。
    発達障害は病気ではなく障害なので、完治はありません。

      • mahoro
      • 2015年 4月 11日

      コメントありがとうございます。確かに訳が間違えていましたので訂正いたしました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AKB向井地美音のアンフェアのコスプレが可愛い!卒アルや子役画像も

AKB48の向井地美音(向井地美音、愛称はみーおん)が可愛すぎると管理人の中で話題に。本当は、昨日まで知らなかったのですけどね(笑)。でも、…

AKB高橋みなみの卒業理由を調べてみた!横山由依を後任とした意図は?

AKB48総監督の高橋みなみがAKB48の10周年の誕生日でなる2015年12月8日の卒業を発表しました。たかみなが卒業を発表したのは卒業1…

渡辺美優紀(みるきー)の卒業理由や時期は?今後のビジョン情報も

NMB48を山本彩と2枚看板で引っ張ってきた渡辺美優紀(みるきー)のNMBやAKB卒業が、珍しい手段で発表され卒業情報がファンやメディアで一…

峯岸みなみがAKBを卒業?卒業時期や理由など自ら語ったプランとは?

2014年8月18-20日のAKBの東京ドームコンサート「するなよ?するなよ?絶対卒業するなよ?」で一期生の峯岸みなみが卒業発表?と噂に。コ…

宇多田ヒカルの現在や復帰時期は?夫や子供の顔写真や名前も気になる

飲食店に入ったら偶然、宇多田ヒカルの歌が流れていて、懐かしさと同時に、宇多田ヒカルは現在は何してるんだろう?って思った管理人です。宇多田ヒカ…

武藤十夢の本名や高校大学を調査!父(元俳優)の保育園についても

2015年のAKB48選抜総選挙で16位に選ばれ初選抜入りしたAKB48チームKの武藤十夢(むとうとむ)。上から読んでも下から読んでも、むと…

飯島三智のwikiや年齢を調べてみた!キスマイや山下智久も独立か?

2016年1月13日にスポーツ新聞2紙でSMAPの2016年解散が取り上げられ、その主原因としてSMAPのマネージャーがジャニーズ事務所から…

セカオワ深瀬慧が彼女さおり(藤崎沙織)と子どもがいるという噂を検証

セカオワのボーカル深瀬彗さんはきゃりーぱみゅぱみゅさんとの交際が話題になっていますが、一方で、人気の4人組バンドsekai no owari…

三代目JSBの『PLANET SEVEN』の特典の違いまとめ!ポスター以外は何?

2014年のレコード大賞を取ったExileの弟分である三代目J Soul Brothersが満を持して新アルバム『PLANET SEVEN』…

菅谷梨沙子の今後の予定を調べてみた!活動停止の理由についても

ハロプロの人気グループBerryz工房(ベリーズこうぼう)メンバーの菅谷梨沙子が芸能活動を無期限で活動休止とすることを発表しました。2015…

ページ上部へ戻る