生活の金メダル

気になるあの人の噂まとめ★BuzzPress (バズプレス)

「人生って人との出逢いで変わると思いませんか?」人が好きな管理人の幻(まほろ)があの人の噂話や裏話など気になった情報についてキュレーションして毎日ご紹介。知りたい情報に出逢えたり、共感したらRSS登録をどうぞ♪

姉妹サイト

© 気になるあの人の噂まとめ★BuzzPress (バズプレス) All rights reserved.

201610/30

佐野勇斗のWikiや性格は?M!LKはジャニーズ?高校や大学も調べてみた

2016年10月からのドラマ「砂の塔」で話題になっているのが菅野美穂の長男役を演じている佐野勇斗(さのはやと)、ただ幻と同様に佐野勇斗を「さのゆうと」と間違えて読んでしまった人もいるのでは?

ジャニーズっぽい5人組のボーカルユニットM!LKのメンバーの1人で現役アイドルでもある佐野勇斗のWikiや性格を調べました。また、佐野勇人の高校や大学など学歴も調べました。

スポンサーリンク

佐野勇斗(さのはやと)のWikiや性格を調べてみた!

2016年10月開始のドラマ「砂の塔」でキーマンになりそうなヒロイン菅野美穂の長男役を演じているのが、佐野勇人(さのはやと)さん砂の塔の第3話のハロウィンパーティのオフショットを、自身のブログで母とのツーショットを披露していた画像をご紹介します。

sanohayato-sunanotou
出典元:佐野勇人さん公式ブログ(アメブロ)

ドラマ「砂の塔」では母の手伝いをしたり、妹の面倒見がいいという一面もある反面、難しい一面も持ち合わせている役ですが、実際の佐野勇人さんの性格や、まだウィキペディア(Wikipedia)が無い佐野勇人さんのWikiデータなど調べました。

佐野勇斗(さのはやと)の性格は?

実は、佐野勇人(さのはやと)さんは現役アイドルでもあり5人組のダンスボーカルユニットM!LKの1人。M!LKの話は後半にまとめます。

で、佐野勇人さんの性格を知る前にまずPR動画を見てみましょう。

ドラマ「砂の塔」が連続ドラマ初出演でPR動画もはじめてというだけあって、ちょっと緊張気味な感じがリアリティありますね。

これだと、性格がわからないので、もう1つ佐野勇人さんの性格がわかりそうな動画をご紹介します。

コチラの動画はファンに高評価な様子。寝坊をしてしまって、お母さんに起こしてもらうってって若い(笑)ですけど、最後のキメ顔がカッコいいとか、コメントうまいという意見がYoutubeのコメントに一杯ありますね。

実は3人兄弟の長男という佐野勇人さんは、2016年10月現在、佐野勇人さんは大学1年生で、弟が中学1年生と6学年違い、さらに年長さんの弟と年の離れた弟がいるそう。長男ですし責任感の強い性格な反面、ファンのコメントを見てると、佐野勇人さんは「なんでもプラスに捉える性格」なのだそう。

なんとなく↑の動画から、そういう空気してきますね。ノってくるとさらに面白くなりそう。

佐野勇斗(さのはやと)のWikiやプロフィールは?

佐野勇人さんのプロフィールですが、愛知県出身で現在も自宅に住んでいて、血液型A型、生年月日は1998年3月23日との話。

特技は書道で6段なのだとか。佐野勇人さんの書道の腕前をご紹介します。

sanohayato-shodou
出典元:佐野勇人さん公式アメブロ

字が上手いですね。管理人も昔、書道してましたが負けました。。

佐野勇人さんは2012年に事務所スターダストプロモーションに所属されていますが、芸能界入りのキッカケはジュノンボーイコンテストに応募したことなのだそう。当時のプロフィール画像をご紹介します。色々とQ&Aもあるし、佐野勇人さんの性格が見えてくるかも。

sanohayato-junon

↑の画像の回答を見ると、コンテストのBest30に漏れたものの、事務所の人がスカウトしてくれたって書かれてますね。あと、佐野勇人さん自身で性格は優柔不断とか、俳優になりたいって書かれているので、俳優志望だけどまずはアイドルやってみようって事でM!LKのメンバーに選ばれたのかも。

スポンサーリンク

佐野勇斗のM!LKはジャニーズ?

佐野勇人さんが所属するM!LKについて調べました。

ジャニーズっぽいですが、所属事務所が違うのでM!LKはスターダストプロモーションのユニットで、若手アーティスト集団「恵比寿学園男子部」通称、M!LKのメンバーはエビダンから選抜された5人組のダンスボーカルユニットなのだそう。

sanohayato-mlk
出典元:M!LK公式ウェブサイト

M!LKは2014年11月にメンバーお披露目で2015年3月にCDデビュー、2016年はハロウィンLIVEなど精力的に活動されていて、2017年の5大都市ツアーも開催決定しているそう。

また、M!LKの公式Lineブログがあるのですが、投稿にかなりのコメントがついていますし、結構な数のM!LKファンが世に増えている様子が伺えます。佐野勇人さんが2016年3月に高校卒業した投稿のリンクと写真を紹介します。

sanohayato-cool2
出典元:M!LK公式Lineブログ

物理で16点取ったり、何度卒業が危ぶまれたことか、など書かれてますけど文章も「今っぽい」w。あと、ユニット名は自分で書かれているし「み!るく」とひらがな書きしてもいいようですね。

佐野勇斗の高校や大学など学歴を調べてみた!

中学時代はサッカー部で、高校時代から芸能界入りした佐野勇人さんの中学や高校や大学を調べました。

愛知県出身の佐野勇人さんは今も愛知県の自宅に住んでいて、卒業した中学校は愛知県新香山中学 高校は岡崎城西高校だったのではと言われています。ただ、目撃情報などあるわけではないのでおそらく、という情報と言えそう。

また、佐野勇人さんは2016年4月から大学に入学されていて、み!るくのLineブログでも

sanohayato-cool3
出典元:み!るく公式Lineブログ

2016/4/7に大学の初講義を受けたって報告されてます。おそらく愛知の大学だと思われますが、大学名は不明です。

今後、目撃情報など出るでしょうし、何かわかったら追記しますね。

まとめ

佐野勇斗さんのWikiプロフィールや性格を調べました。また、佐野勇人さんはジャニーズでなくスターダストプロモーション所属の「み!るく」のメンバーであることをご紹介し、佐野勇人さんの高校や大学など調べました。

ドラマ「砂の塔」の展開ももちろんのこと、大学と俳優、アイドル活動と今後も忙しそうな佐野勇人さんに注目しましょう!

スポンサーリンク

あっ、当サイトの人気記事もどうぞ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

201811/2

大谷亮平が結婚した嫁や子供は?竹野内豊と似てる度を画像比較してみた

2016年のドラマ「逃げ恥」ではガッキーや石田ゆり子にアプローチする役を演じた大谷亮平(おおたにりょうへい)ですが、2018年は朝ドラ「まん…

20196/12

上田晋也の結婚相手の嫁は誰?兄のパンケーキ屋や子供の情報も

お笑いコンビとしてより最近は司会者としての印象が強いのがくりぃむしちゅーの上田晋也。人気司会者ランキングで明石家さんまを上田晋也が抜いてV2…

201710/12

成田凌は兄の健人に似てる!彼女が広瀬すずの噂やインスタのヤバい画像も

メンズノンノの現役モデルで、最近は俳優としても活躍中の成田凌(なりたりょう)が、ドラマ「ふれなばおちん」では不倫、「逃げハジ」ではゆりちゃん…

201810/5

ムロツヨシの本名は?結婚した嫁は?カツラ画像やカミングアウト情報の真相も

俳優のムロツヨシをテレビで見る機会が増えてきましたね。先日、しゃべくり007に出演した時には、売れてない時に居酒屋の席で映画監督に芸名の「ム…

20197/12

山本裕典の彼女とのフライデー画像は?現在の仕事や今だから言える話も

山本裕典(やまもと ゆうすけ)さんは、ドラマで人気のイケメン俳優で、AKBブレイク前の前田敦子さんをはじめ、多くの芸能人と付き合っていた事も…

201611/11

山崎樹範が結婚した嫁や子供は?韓国との関係や似てる俳優も調べてみた

2016年11月11日に俳優の山崎樹範(やまざきしげのり、略称やましげ)が結婚した事を発表、エウレカセブンのドミニク・ソレル役の声優としても…

20167/13

shoutaや母の原口篤子が超セレブ!父や大学や彼女についても調べてみた

テレビで見る度に大金を使って買い物していて華族の末裔で超セレブという話にリアリティがあるのがSHOUTA、こと原口翔太(はらぐちしょうた)。…

20158/10

小出恵介の彼女と結婚の噂は噓?身長やインドで英語を学んだ理由とは

2015年8-9月は舞台「虹とマーブル」で主演を務める俳優の小出恵介ですが、2015年秋のフジの4夜連続ドラマ「それでも僕は君が好き」で主演…

賀来賢人の母が賀来千香子か調べてみた!父親の職業やさくらももことの関係も

賀来賢人(かくけんと)は2014年のNHK朝ドラ『花子とアン』で花子の兄役を演じて話題になったイケメン俳優でキュンキュンしたという感想も。2…

201711/4

東山紀之と木村佳乃の子供の学校やアレルギーとは?結婚の馴れ初めの話も

2017年のテレビ朝日『刑事7人』で主演された俳優の東山紀之(ひがしやまのりゆき)ですが、ジャニーズの少年隊として一世を風靡した東山紀之は2…

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!