生活の金メダル

気になるあの人の噂まとめ★BuzzPress (バズプレス)

「人生って人との出逢いで変わると思いませんか?」人が好きな管理人の幻(まほろ)があの人の噂話や裏話など気になった情報についてキュレーションして毎日ご紹介。知りたい情報に出逢えたり、共感したらRSS登録をどうぞ♪

姉妹サイト

© 気になるあの人の噂まとめ★BuzzPress (バズプレス) All rights reserved.

201610/31

村上佳菜子の引退時期やdoiは?劣化して太ったのか画像で調べてみた

2016年10月24日からスケートのグランプリシリーズが始まりましたが、第二の浅田真央と浅田真央の山田満知子コーチが発言して以来、期待をされ続けているのが村上佳菜子(むらかみかなこ)選手、村上佳菜子は現役大学生ですが伸び悩んでいるという声も

最近は引退の噂も囁かれる村上佳菜子の引退時期やdoi参戦について調べました。また、村上佳菜子が劣化して太ったという噂も画像で調べました。

スポンサーリンク

村上佳菜子の引退時期やdoi参戦について

女子フィギュアスケート選手の村上佳菜子(むらかみかなこ)選手の引退時期やdoi(ドリーム・オン・アイス)参戦について調べました。

村上佳菜子さんは、愛知県名古屋市出身で3歳の時に姉についていってスケートを始めたそう。その後、村上佳菜子さんは2009東京のグランプリファイナルジュニア優勝、2010年世界ジュニア選手権ハーグ優勝と、ジュニア世界一を経験した後、シニアの世界に参戦。

16歳でのシニア初挑戦は2010-2011シーズン、今から6年前で当時は安藤美姫、浅田真央選手に次ぐ3位で世界選手権に出場するなど、村上佳菜子さんは将来を大きく期待されましたが、2014年の四大陸選手権(台北)の金メダル以外は目立った結果が出せていない様子。

20歳の時、2014年のソチオリンピックに選出された村上佳菜子選手は、2014年シーズン終了での引退も考えていたようなのですがソチ五輪はミスもあって結果は総合2位、また世界選手権でも総合10位など、思うような成績が出せなかった為「このままでは満足できない。次に向けてやり直す」と現役続行を宣言されています。

で、2016年10月現在、現役の中京大学4年生(浅田真央選手と同じ大学で後輩)である村上佳菜子選手は2016-2017年のグランプリシーズンに入り、初戦のアメリカグランプリはSP10位、フリー10位で総合10位でした。

現時点で、一部のファンは引退した方がよいのでは?などと言っているようですが、村上佳菜子選手は引退を明言していませんし、本人が引退発表しない限りは、出し切ったと思えるまで応援してあげるのも良いのではないでしょうか?

村上佳菜子さんの先輩の浅田真央選手も、休養明けから思うような結果が出せず「いつ引退するの?」などという声も出てきてる様子ですが、浅田真央選手同様に、今シーズンの結果が出るよう頑張って欲しいですね。

村上佳菜子はdoi(ドリーム・オン・アイス)に参戦するの?

フィギュアスケートの大会でなく、フィギュアスケートショーと言えば、日本で開催されるショーとしては8月に開催される「ザ・アイス」(中京テレビなど主催)、7月に開催されるドリーム・オン・アイス(通称doi、フジテレビなど主催)など幾つかありますが、村上佳菜子さんがdoi参加されたのか調べました。

2016年8月開催のザ・アイスのキャストを見ると、

murakamikanako-theice2016

村上佳菜子さんも一番上段で紹介されているので参加されたのだと思われますが、「ザ・アイス」は2016年のHPを見る限りは、村上佳菜子さんは参加されなかったようです。

村上佳菜子選手がdoiに参加していない事から「引退意思があるからでは?」という憶測もあるようですが、まずは2016-2017シーズンの村上佳菜子選手の活躍に注目しましょう。

スポンサーリンク

村上佳菜子が劣化して太ったのか画像で調べてみた!

村上佳菜子(むらかみかなこ)選手は2016年10月現在中京大学4年生ですが、「劣化した」とか「太った」という声があるようなので、画像でその真相を調べました。

村上佳菜子選手は3歳からスケートをはじめて、2008年に14歳の時ジュニアでデビューして以来、アマチュアで8年間も現役を続けてますし、中学生の時から大学生まで成長期を挟んでいるので身長をはじめ、顔や体形が変わるのは当然な事だと思います。

それを踏まえて、村上佳菜子選手のジュニア時代の昔の写真から順にご紹介します。

一番古い2008年14歳頃の村上佳菜子選手の顔写真はコチラ。

murakamikanako-2008

かわいいですね。

この当時は「松浦あや」さんがアイドルとして活躍中で、村上佳菜子さんには「氷上のあやや」といった一部のメディアで報じられた事もあったようです。

ちなみに、2008年のこちらは動画もご紹介。

続いて、成績が安定して高かった頃の2011年17歳頃の顔写真がコチラ。

murakamikanako-2011

高校生らしく、しっかりお化粧もされているのが印象的。他の選手より薄め?

2011年の全日本選手権のフリー演技の動画もご紹介します。

続いて、2013年19歳の時にソチオリンピック出場が決まった時の写真がコチラ。

murakamikanako-2013

あ、これでは顔が確認しづらい(笑)

続いて、2015年の20歳時の村上佳菜子さんの写真をご紹介。

murakamikanako-2015

あ~、骨格も成長して大人の女性っぽいお顔になりましたね。大学生ぽい。

最後、2016年10月の21歳時のスケートアメリカでの村上佳菜子さんの顔写真をご紹介。

murakamikanako-2016

衣装が黒かったからでしょうか、しっかりメイクですね。

こちらも動画をご紹介します。

村上佳菜子さんの顔写真や演技などを時系列に紹介しましたが、劣化というのは確認できなかったと思います。

だって、試合じゃないときの薄いメイクだと、かわいいですもん。

murakamikanako-2016-2

ただ、試合の後の動画のコメントなど見てると「元気でかわいい」といった声の他に「化粧が厚くなった」とか「化粧がヘンでは?」なんて声もあるようですが、他の選手と比べるとそう厚いメイクってわけではないのではないでしょうか。

ジュニアのときが可愛すぎて、今が普通の可愛さになった的な感じではないでしょうか。

また、村上佳菜子選手が太ったというのは一時的に太った時期もあったのかもしれませんが、ずっと現役で選手されていますし、そんなに大きく太ったという事は無いのではないかと思いますが、あなたにはどう見えましたか?

まとめ

村上佳菜子が未だ引退を発表していないという話や、ザ・アイスや、ドリーム・オン・アイスへの2016年の参加状況を調べました。また、村上佳菜子選手が劣化して太ったのかを、時系列で過去から現在まで画像や動画を紹介しました。

今後もあとしばらくは第一線でフィギュアスケートを頑張るであろう村上佳菜子選手に注目しましょう!最後に、2016年の女子フィギュアスケートで最も安定した成績を残している当面の村上佳菜子選手のライバル宮原知子選手の記事をご紹介します。
宮原知子の身長体重や矯正画像が気になる!性格や文武両道の原動力も

あ、宮原知子選手のご両親など気になる事を調べた記事を、もう1つご紹介します。
miyaharasatoko-top宮原知子の母の顔や両親の職業を調べてみた!英語がペラペラな理由も

スポンサーリンク

あっ、当サイトの人気記事もどうぞ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20174/11

浅田真央の引退と佐藤コーチの関連を調査!引退できない理由とは?

2017年4月10日遂に浅田真央(あさだまお)選手が、フィギュアスケート選手の現役引退を発表しましたがその裏には何度も佐藤コーチとの話し合い…

201412/2

本田圭佑の嫁の画像や卒アルを調べてみた!性格やなれそめや子供も

イタリアのセリアAのACミランで活躍する日本代表FWの本田圭佑選手の活躍が連日のように、日本に届けられていますね。 素顔の本田圭佑をい…

20149/9

国枝慎吾が車いすテニスで年間グランドスラム達成!優勝賞金や年収は

2014年の全米オープンのグランドスラムを達成した日本人が2人います。2014年の全米オープンをシングルスとダブルスで優勝した国枝慎吾選手と…

20166/12

平口結貴(ビリヤード)のインスタ画像が可愛い!彼氏や鳴海コーチや高校大学の情報も

北海道出身でビリヤード女子高生として知られていた平口結貴(ひらぐちゆうき)が現役最年少のプロのビリヤード選手として2016年7月から活動を開…

20174/9

浅田真央の父親の現在や職業を調べてみた!逮捕や韓国人の噂についても

浅田真央(あさだまお)の父親と言えば、母と違ってテレビで見ることが無い人でしたが、実は縁の下の力持ちとして浅田真央がブレイクする迄、支えてい…

20176/12

多田修平(関学大の陸上)の出身中学や高校は?身長やツイッターのイケメン画像についても

陸上100メートルの公式戦で日本人が10秒を切る速度で走る事が悲願とされていますが、追い風4.5メートルの参考記録ながら9秒94で100メー…

201412/31

井上尚弥の強さの秘密を調べてみた!計量の筋肉や父母姉弟の画像も

2014年12月30日にプロボクサーの井上尚弥がスーパーフライ級の世界王者となり、世界最速の2階級制覇王者になりました。対戦相手はフライ級で…

20167/15

ベイカー茉秋は筋肉もベンチも凄い!父や母や姉や彼女の名前や画像も

2016年のリオ五輪の柔道男子90kg代表で金メダルを期待されているのが、ベイカー茉秋(べいかーましゅう)選手。名前も強そうですが、実績も十…

201710/2

本田真凛や妹の望結の兄弟が可愛い!家族は?父の仕事や年商も凄い

2017年のスケートの季節が近づいてきましたね。女子スケートで浅田真央のポスト真央といわれる本田真凛(ほんだまりん)は実力もあって、子役タレ…

201411/16

錦織圭をコーチするダンテの指導内容やギャラ指導料を調べてみた

男子テニス選手として2014年の年間成績上位8人だけが出場できるATPツアー・ファイナルに初出場した錦織圭選手は、世界ランク1位のジョコビッ…

ページ上部へ戻る