生活の金メダル

気になるあの人の噂まとめ★BuzzPress (バズプレス)

「人生って人との出逢いで変わると思いませんか?」人が好きな管理人の幻(まほろ)があの人の噂話や裏話など気になった情報についてキュレーションして毎日ご紹介。知りたい情報に出逢えたり、共感したらRSS登録をどうぞ♪

姉妹サイト

© 気になるあの人の噂まとめ★BuzzPress (バズプレス) All rights reserved.

takanashisara-201610-kawaii

201611/15

高梨沙羅の二重まぶたや鼻は整形?オルチャンメイク(化粧)の太い眉毛が可愛い

日本の女子スキージャンプ選手の高梨沙羅(たかなしさら)20歳にしてスキージャンプ・ワールドカップで女子歴代最多となる44勝をマークする凄いジャンパーですが、最近は女子力が上がって凄く可愛くなったという事も評判になっています。

高梨沙羅の二重まぶたや鼻が整形という噂を調べました。また、高梨沙羅のオルチャンメイク(化粧の1手法)の眉毛が可愛いと言われているので、オルチャンメイク顔の特徴や画像も調べました。

スポンサーリンク

高梨沙羅の二重まぶたや鼻は整形?

高梨沙羅(たかなしさら)さんと言えば、スキージャンプ・ワールドカップで女子歴代最多の44勝現役の世界の女子スキージャンプ選手のNO1の選手と言っていい実績で、実績は化物みたいですが、生まれは1996年10月8日で素顔は可愛い20歳

小学2年生からアルペン用スキーをはじめて、13歳の時の2009年にスキージャンプ大会に初出場した高梨沙羅さんは、2010年から頭角をあらわし、15歳の時の2011年にはジュニア世界選手権で個人と団体の2冠を達成して、女王への道を歩まれています。

ただ最近は、高梨沙羅さんを以前から知る人が現在の高梨沙羅さんを見て

めちゃくちゃ可愛くなった

という感想を言う人が多いようで、中には高梨沙羅さんは鼻や二重まぶたの整形を疑う人もいる様子。

なので、高梨沙羅選手の昔の写真と現在の写真から整形疑惑を調べてみました。

まず、高梨沙羅さんの一番古い画像をご紹介します。

こちらは2012年3月の高梨沙羅さん15歳時の画像で、中学3年生の高梨沙羅さんがノルディックスキーのワールドカップジャンプ女子蔵王大会の第11戦で、女子W杯で日本人初優勝、そして男女通じて15歳4ヶ月での史上最年少での女子W杯優勝した時の写真です。

takanashisara-15sai

当時の高梨沙羅さんは中学三年生ですし幼い!

続いて、2013年1月の高校1年生になった高梨沙羅さんの写真をご紹介。

takanashisara-201301-kawaii

続いて、2014年12月18歳の高梨沙羅さんの「きゅうりのキューちゃん」のCM出演時の写真をご紹介。

takanashisara-201412-kawaii

すっぴん写真の笑顔が可愛いですね~。ただ、実はこの2014年の高梨沙羅さんは高校3年生にして大学に飛び級入学された年で、色々と環境の変化があったようです。

スポンサーリンク

高梨沙羅の大学飛び級入学って何?

高梨沙羅さんの大学飛び級入学について、時系列に調べました。

高梨沙羅さんは北海道出身で、地元の上川町立川上中学校を卒業した後、旭川市のグレースマウンテンインターナショナルスクール(高校)に通われていたのですが、高校3年生となる2014年4月になる前に、飛び級で日本体育大学に合格し、2014年4月入学の日本体育大学の大学生としてCM出演されました。

高梨沙羅さんはスキージャンプの女子W杯で既に優勝した実績

もあり、体育大学として飛び級入学させるに十分な実績だと判断されたようですね。ちなみに、日本体育大学からの高梨沙羅さんのスキージャンプ挑戦への補助やサポートをしてもらえる形の調整もされた様子。

高梨沙羅さんは、↑の18歳時までは、ほぼすっぴんでメディアにも登場されていましたが、20歳の春から化粧にも力を入れるようになったようで、2016年10月に20歳となった高梨沙羅さんの顔写真はコチラ。

takanashisara-201610-kawaii2

あ、急激に女子力上がってますね

確かに可愛いし高梨沙羅ちゃんが、高梨沙羅さんに変わった的な印象。

高梨沙羅さんの急激な女子力アップに対して、一部では、目が一重だったのが二重になったのでは?という声もありますが、写真を見ると昔から奥二重である事がわかりますし、アイプチされてるかもしれませんが目は整形していないと思われます。

また、高梨沙羅さんの鼻の整形ですが、高梨沙羅さん本人が「整形していない」って発言されているので、そのコトバを信じるのがよいのではないかと思います。成長して鼻筋もきれいになったという風に解釈しましょう。

ちなみに、高梨沙羅さん自身、前は化粧していなかったけど、もう今はすっぴんはムリって発言されていますし、高梨沙羅さんのすっぴん姿はもうお目にかかれなさそう。すっぴんを見たい方は↑の昔の写真をみましょう♪

高梨沙羅のオルチャンメイク(化粧)の眉毛が可愛い

高梨沙羅さんの化粧のメイクが、オルチャンメイク風で可愛いといわれているのでオルチャンメイクについて調べました。

「オルチャン」とは韓国のコトバで

オルグル(顔)がチャン(良い)

という意味を略したもので、日本語に置き換えると美女、イケメンになるのだそう。

オルチャンメイクの特徴は、「並行太眉」「美肌」「特徴的なアイライン」「涙袋」「ナチュラルチーク」なのだそう。

改めて、高梨沙羅さんの最近の顔写真を見ると、

takanashisara-201610-kawaii

あ、「並行太眉」「美肌」「アイライン」「ナチュラルチーク」とオルチャンメイクの特徴が出ているような印象。

オルチャンメイクを調べている時に、ざわちんがオルチャンメイクの方法をまとめているページがあったので紹介します。私は知りませんでしたが、オルチャンメイクって最近流行っているようですね。

まとめ

高梨沙羅さんの二重や鼻の整形疑惑については、15歳から20歳までの顔写真を比較し整形ではなくお化粧メイクで可愛くなったという風に結論づけました。また、高梨沙羅さんのメイクの特徴であるオルチャンメイクについても紹介しました。

今後も女子スキージャンプを盛り上げてくれる高梨沙羅さんの活躍に注目しましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

tokura-crutch-top

20148/12

徳田耕太郎が甲冑でリフティングするCMが凄い!昔のプロフィールも

日清カップヌードルのCM「サムライ in ブラジル」で 甲冑を着てサッカーボールでリフティングをする Tokuraこと徳田耕太郎(とくだ…

suzuki_bolt

20149/14

鈴木武蔵の父とボルトの関係は?やべっちFCでのモノマネや彼女の噂も

U-21のサッカー日本代表のFWで鈴木武蔵選手が、2014年のアジア大会1次リーグで2得点を決めて話題になっています。やべっちFCのデジっち…

nishikori-chan

20149/5

錦織圭をコーチするマイケル・チャンの指導内容やギャラ指導料は?

2014年全米オープンで日本人史上初の準優勝という結果を残した錦織圭選手。続くマレーシアオープンと楽天オープンで優勝し世界ランキングは自己最…

beika-mashu-cool

20167/15

ベイカー茉秋は筋肉もベンチも凄い!父や母や姉や彼女の名前や画像も

2016年のリオ五輪の柔道男子90kg代表で金メダルを期待されているのが、ベイカー茉秋(べいかーましゅう)選手。名前も強そうですが、実績も十…

hondakeisuke-top

201411/22

本田圭佑の座右の銘『強くなれ』とは?代理人の兄との過去に秘密が!

イタリアのプロサッカー名門クラブACミランでレギュラーフォワードとして活躍する本田圭佑選手。サッカー日本代表の大黒柱でもある本田圭佑選手の座…

miyaharasatoko-top

20152/15

宮原知子の母の顔や両親の職業を調べてみた!英語がペラペラな理由も

2014年12月の全日本フィギュアスケート選手権女子シングルに優勝し2015年の大活躍が期待される宮原知子(みやはらさとこ)。その才能の高さ…

asadamao-takahashi-top

20147/20

浅田真央の熱愛の噂まとめ2016!噂の彼氏は高橋大輔が本命?

2015年の1年間を休養して復帰した浅田真央(あさだ まお)さんが恋愛しているか、気になりませんか?小学生からスケート漬けで世界一にも輝いた…

hanyu-yuduru-top

20147/21

羽生結弦の可愛すぎる彼女とは?カナダ人や過去の熱愛噂まとめ!

2014年ソチオリンピック・男子フィギュアスケートで金メダルを獲得し、日本中に嬉しいニュースを運んでくれた羽生結弦(はにゅう ゆづる)選手。…

machidatatsuki-future2

201412/29

町田樹の引退の理由は?卒業後の進路や卒論の研究テーマとの関係も

男子フィギュアスケートの町田樹(まちだ たつき)は2014年のソチオリンピックで5位に入賞し、2014年のスケートアメリカではグランプリシリ…

nishikorikei-top

20149/4

錦織圭が彼女の坪井保菜美と結婚?年収や最新のランキング情報も

2014年の全米オープンで、日本人史上初のグランドスラム決勝進出を決めた錦織圭。自身も2012年の全豪の8強の記録を超える活躍で、日本時間9…

ページ上部へ戻る